アルゼンチンでプロ家庭教師をしている、日本での講師歴20年の塾講師によるブログ

アルゼンチンのブエノスアイレスに住んでいる、日本での塾講師歴20年(校長歴13年)のプロ家庭教師が入試情報や勉強法についてお伝えします。

【高校入試】公立高校と私立高校はどう違う?

 


ads by Google

高校入試と言っても公立・私立があります。

それぞれの学校の特性や入試制度の違いを知ることはお子様の進路を考える上で非常に大切です。

大学入学まで関わってくる重要な問題です。

公立と私立の違い

公立高校と私立高校の位置づけは都道府県によって異なります。

神奈川県は公立高校の方が本命、私立高校は抑え(いわゆる「滑り止め」)にする場合がありますが、東京都は私立高校の方が強い傾向にありました。なお東京都では近年、公立高校が地位を盛り返しています。

高校入試では公立・私立のどちらも受験するのが一般的ですが、もちろん例外もあります。

 

公立高校とは

都道府県・市町村が運営母体になっているのが公立高校です。

いわゆる「◎◎県立」「◎◎市立」と言われる学校です。

 

授業料について

基本的には授業料は無料と思われていますが、平成26年度以降には家庭の所得に応じた金額の「高等学校等就学支援金」が支給され、授業料との差額のみ支払うと言う形になります。

一般的には授業料は差し引きでゼロ円になる家庭がほとんどのようです。

ただし授業料以外の部分では、生徒会費や修学旅行積立金など、家庭で負担しなければならない部分があります。

 

授業料や公立高校等就学支援金に関しては、別記事で記載する予定です。

 

校則について

校則の厳しさは学校によりますが、私立高校よりも自由度が高い学校が多いようです。

生徒が主体となって物事を決めていく場合も多く、学校によっては「校則ナシ」「生徒の自主性と責任感に任せる」という学校もあります。

もちろん校則の厳しい公立高校もありますので、詳細は学校に問い合わせたり、学校見学をしたりするとよいでしょう。

 

私立高校とは

私立高校とは学校法人が運営する高校です。経営母体はさまざまで、仏教やキリスト教などの宗教系の学校も多いです。

大学の付属高校の場合はエスカレーター式で大学に進学できます。

 

授業料について

私立高校は授業料が高いというイメージがあります。

年額40万円程度の授業料が一般的のようです。

ただし施設使用料等の諸経費を合わせた年間の学費は初年度で70万から80万程度が一般的です。

平成27年度私立高等学校等授業料等の調査結果について:文部科学省

 

また、教育無償化や学費支援制度などがありますので、数年前よりも金銭的には通いやすくなっているようです。

 

校則や時間外補習について

一般的には公立高校よりも厳し目の学校が多いです。

また私立高校は大学受験の合格実績を「看板」として掲げているため、ゼロ校時授業や土日教室、夏期講習・冬季講習などの時間外補習を行う場合があります。

公立高校ではこのような補習は行われないところが多いです。

 

進路指導について

一般的に公立高校に比べて進路指導は充実しています。また受験に対するノウハウも公立高校より持っているといえるでしょう。

公立高校は高校を「教育の場」と捉えている反面、私企業である私立高校は「大学進学実績」「就職実績」などを出す必要があるためです。

 

公立高校と私立高校を一言で言うと

公立高校と私立高校を一言で表すと以下のようになるでしょう。

 

公立高校:自由度は高いが生徒の自主性に依る部分が大きい

私立高校:制約は多いがその分面倒見もいい

 

もちろん学校によって特色はさまざまです。「公立だから」「私立だから」ということではなく、生徒が納得して3年間を過ごすことが出来る学校を選ぶと良いでしょう。

 

入試制度については後日別の記事で

以下の項目は後日記事にしようと思います。

  • 更新したらリンクを貼りますので、ぜひご覧ください。
  • 公立高校と私立高校の入試制度の違い
  • 公立高校の入試制度概要
  • 地方区分別・公立高校の入試制度
  • 都道府県別・公立高校偏差値リスト
  • 私立高校の入試制度概要
  • 都道府県別・私立高校偏差値リスト

 

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ・お申込みはこちらのバナーをクリックしてください。
お問い合わせページに移動します。

また、メールでのお問合わせの場合、こちらからの返信が「迷惑メールフォルダ」に入ってしまうことがあるようです。

返信が遅い場合には迷惑メールフォルダをご確認ください。

また、WhatsAppが使える方は電話番号をお書き頂けますと助かります。

 

ブログランキング参加中!クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村