アルゼンチンでプロ家庭教師をしている、日本での講師歴20年の塾講師によるブログ

アルゼンチンのブエノスアイレスに住んでいる、日本での塾講師歴20年(校長歴13年)のプロ家庭教師が入試情報や勉強法についてお伝えします。

【コラム】Twitterでニュースに絡めた中学社会の知識をつぶやき中です。

 


ads by Google

このブログの立ち上げと同時にFacebookページとTwitterアカウントも開設しています。

ブログの更新情報だけだと面白くないので、ニュースに絡めた中学社会の知識をつぶやいてみようと思います。 

環境・政治・経済などをつぶやき中

Twitterには国内のニュースアカウントはもちろん、海外のニュースサイトのアカウントなどもたくさんあります。

地理、環境問題、政治・経済など、中学校で勉強する内容は今の国内外の情勢を知るのに非常に役に立ちます。

そこで、いろいろなニュースに絡めて中学社会で使える、テストに出る話題などを解説してみようと思います。

 

社会科はいろんなところで役に立つ

よく「社会なんて勉強して何の役に立つの?」と生徒さんに言われることがあります。

たぶん世の中に出る中で、そして生きていく中で、最も必要で大切な知識は社会科であると僕は常々思っています。

 

地理

地理は旅行にいくときに役立ちますね。

国内旅行では地理を知っているだけで楽しめるレベルが一段階アップします。

三陸海岸(岩手)や秋吉台(山口)など、自然が作り出す景観は素晴らしいですよ。

 

また、大気汚染や海洋汚染を含む重大事故(原発事故など)や有害物質の漏洩(PM2.5も含みます)などがあった場合、風向きや地形などを知ることで安全な場所・危険な場所がわかるようになります。

 

地震などの災害もそうですね。

どこが危険・どこが安全という判断がしやすくなるのも地理のメリットです。

例えば僕の実家は横浜にありますが、友人の家は埋立地の上にあるため、大地震が来たときに液状化現象が起こる可能性があります。

うちは埋立地の上ではないので液状化現象はないでしょう(笑)でも大津波があった場合には近くの大通りは水が流れ込むかもしれません。

 

歴史

歴史も旅行のときに役立ちます。

日本の景勝地は多くの場合歴史に絡んだものが多いですからね。

 

外国との関係なども歴史を紐解いていくとより多くのことがわかるようになります。

今話題の北朝鮮問題などは歴史から分かる部分も大きいですよ。

もちろん国内の問題点などが歴史から見えてくるということもあります。

「歴史を知らないものに未来を語る資格はない」という言葉もあるほどです。

 

公民

公民は政治・経済を知るために必要なことです。

今の安倍首相は憲法改正をしたがっているようですが、そもそも「憲法」って何?ということから、憲法の意味や憲法改正の手順などを知るためには公民を勉強しないといけませんね。

ニュースを見ていて「円高って何?」とか「増税って何のため?」とか、さまざまな疑問が湧いてきますよね。

そう言う疑問をクリアにするのが公民です。

 

政治は私たち国民の生活に直接関係することですから、「難しそうだからわからない」というだけではいつの間にか大変なことになってしまうことがあります。

(日本人ほど政治に無関心な国民は世界的に珍しいです)

経済もそうですね。経済とは「お金」の話ですから、基本を抑えておくことが大切ですよ。

 

ということでぜひTwitterをフォローしてくださいね

ということで、いろいろ役に立つ情報をツイートしますので、ぜひTwitterをフォローしてみてくださいね。

twitter.com

 

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ・お申込みはこちらのバナーをクリックしてください。
お問い合わせページに移動します。

また、メールでのお問合わせの場合、こちらからの返信が「迷惑メールフォルダ」に入ってしまうことがあるようです。

返信が遅い場合には迷惑メールフォルダをご確認ください。

また、WhatsAppが使える方は電話番号をお書き頂けますと助かります。

 

ブログランキング参加中!クリックにご協力を

ブログランキングに参加しております。

クリックしていただいた数によって毎日ランキングが変わります。

ぜひ1日1クリックにご協力ください!よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村